INTERVIEW野中 奈津美

「女性が働きやすい」環境であることにとてもこだわっているんですね。

とにかく何もかもが新しくて、むしろ興奮していましたね。

2015年に入社しました。当時はそれまでの事業を売却して、新たに立ち上げた事業に配属されましたが、パートとして入った私を除いて、社員は1名しかいませんでした。とにかく何もかもが新しくて、むしろ興奮していましたね。

きっかけは、友人から織戸社長を紹介されたことでした。面接で、社長から当時行っていた認知症の施設のデイサービスで、相撲の巡業をしたいから手伝ってほしい、と言われました。単純に「面白そうだな」という感覚で入社を決めました。それから数年で、株式会社サンの規模はどんどん膨らんで、今の新オフィスにも移り、社員も増えました。男女差別は無く、女性でも前に出やすい環境作りをしていただいており、やりがいを感じています。

スタッフの「大丈夫、まかせて」の言葉におおいに助けられました。

この記事を読まれる方もきっとご興味があると思いますが、株式会社サンが求める人材とは、弊社の社風をそのまま反映していて、とにかく「良い人」に入って欲しい、一緒に働きたいと思える人に入って欲しい、ということに一貫しています。どんなにスキルや能力が高くても、コミュニケーションができない人よりも、まだまだ能力は未知数でも、人当たりがよくて、円滑にコミュニケーションが取れる人材が好ましいと考えています。人の揚げ足を取らず、失敗を仲間でフォローし合う、私自身スタッフの「大丈夫、まかせて」の言葉におおいに助けられました。

「長く働きたくなる」職場であるということ、長く働きたい、という人が活躍できる会社だということが言えます。

株式会社サンの特徴を簡単に表現すると、まず「成長し続けている会社」というのが挙げられます。その中でスキルアップができる、頑張りたい人が頑張れる環境というのが出来上がっています。また、「自分の長所を生かせる」会社でもあります。むしろお金を払ってでもやらせていただきたいことなどに、挑戦させてもらえます。こんな会社はなかなかないと思っています。そして、これは採用基準でもあるのですが、「長く働きたくなる」職場であるということ、長く働きたい、という人が活躍できる会社だということが言えます。

人事に取り組んでいる私としては、とにかく多くの方に株式会社サンの事業や魅力を知ってもらいたいと願っています。「ほら、こんなに素敵な会社ですよ!」と自信を持って言えるので、対外的に怖いことなど何もありませんね。そして常に、社員が楽しく気持ちよく、長く働ける環境を作ることに注力していますので、少しでも株式会社サンに興味を持たれた方には、ぜひ応募していただきたいと思います。一緒に楽しみながら頑張りましょう!というのが私からの一番のメッセージです。

CONTACTお問い合わせ